転職に必要な履歴書の写真

みなさん履歴書の写真で困ったことはありませんか?
写真の撮り方や服装など案外悩みがちな内容だと思います。

そこで今回は絶対に失敗しない履歴書の写真編(第一弾)ということでお話していきます。
第一弾ということで、最初は写真機とお店屋さんの違いをお話していきたいと思います!

写真機でとる場合

まずはこちらについてお話していきます!

写真機なんですが、場所にもよるとは思うのですが、数が少ない場合があります。
最寄り駅にもない場合などは探すのだけでも一苦労する可能性があります。

もしなければ、最初に写真館をおすすめしておきます。

もしある場合は、試しに取ってみましょう。
この機械の良くない点としては、2回しか取れないことです。
履歴書用の写真を折る際、やはり顔が引きつったり、怖い顔になったりしがちです。
そうなった場合もう一回取り直すしかありません。
ここが難点になりますね。

写真館の場合

つづいてこちらの話になります。

写真館はデパートなどに入っているお店になりますね。
写真機に比べ、少し値段が張ってしまいます。

ただ、値段が高い分、表情や角度などはいいものになります。
表情のアドバイスや顔の角度などを撮影者が教えてくれるからです。

さらに写真館は撮影したものをCDに焼いてもらえるので画像を保存しておけます。
そのため、何度も取り直す必要がないというのが利点になります。
乱れた服装なども注意してくれるので、どうしてもいい写真が撮りたい方にはおすすめできます。

まとめ

いかがだったでしょうか?
代表的な方法として、2つを挙げてみました。
失敗がどうしてもいやな人は、写真館がおすすめです。
急いでいる場合やお金を使いたくない人には写真機がおすすめになります。
自分に合ったものを使ってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です